April 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« デジ一購入(ニコンD90) | Main | いきてます(^^; »

2009.06.22

三脚購入

カメラ購入時に見送っていた三脚を物色。
やはり室内でのブツ撮りや、ちょっと暗い環境~夜景での撮影には三脚がないと厳しいです。

当初は友人が買い換える三脚のお下がりをこっそり狙っていたのですが、ちょうどとあるメーカーのキャッシュバックキャンペーンがあることを知り心が揺らぐw

買うとするならば要求仕様としては、
・エレベーターを使わずにアイレベルまで上げられること。(安定性の確保と、長時間棒立ちの撮影のため)
・通常の望遠を問題なく支えられる剛性ある。
・ローアングル撮影もそこそこ出来ること。

で、候補になったのがマンフロットの055CXPRO3。
3段か4段は相当迷いましたが、基本的に移動手段が車であることと、4段+雲台の高さは思ったほどコンパクトではない(普通の鞄に取り付けても持て余す)ことから。3段がいいかと。
ちょうど安い通販も見つけ、同クラスの三脚よりも1~2万ぐらい安く手に入りそうだったので購入。
実物を見ると、かなりがっしりしていますが、手に持ってみると非常に軽くさすがカーボンといったところ。
同じくカーボンの自転車の隣に置くと無性にニヤニヤできますw

雲台はブツ撮り用をメインに考えてマンフロットのジュニアギア雲台410
普通の雲台と違い3軸がギアで動くようになっていて、つまみでギアを回して雲台の方向を調整します。
素早く方向を変えるには不向きですが、向きを細かく調整するには非常に操作感が良いです。
ただし、ちょっと注意点があって、410のティルトを上げようとするとノブが雲台のベースに干渉して30度弱までしか上げられません。(元々30度までしか調整範囲がありませんが)
まぁティルトは足で調整してもいいんですが、ちょっと気になったので。

お約束の写真とか



非常にがっしりしています。
赤いロゴがいいですね。


雲台は金属筐体の重量と質感が素晴らしい
そして三軸に対応したつまみと目盛りのメカっぷりがたまりませんw


« デジ一購入(ニコンD90) | Main | いきてます(^^; »

カメラ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.