October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« かったほん(ヨルムンガンド、オーディナリィー±) | Main | ヘビーローテ »

2007.11.23

Debian(etch)でDLNAのメモ

目的はPS3からDLNAでLinux(Debian etch)の音楽ファイルや動画ファイルを閲覧する。
GMediaSeveruShareを試しつつ導入記事を書いていたのですが、どちらも日本語対応の面で問題がありイマイチ。
(例えば、日本語(SJIS)のMP3タグ情報を取れない、日本語ファイル名が化けるなど)
#まぁ、サーバにあるファイル名のコードがCP932なのも状況をややこしくしている要素の1つですが…

で、MediaTombを試したところで、全部解決。
使い勝手も良いのでコレに決定。
今まで書いた文章必要ねえじゃんとw

まずはインストール。
開発元にdebian用のパッケージが用意されていますので、aptで導入できるように準備します。
参照

$ wget http://apt.mediatomb.cc/key.asc -O- -q | sudo apt-key add -

"/etc/apt/sources.list"に以下の行を追加。

deb http://apt.mediatomb.cc/ etch main

あとはapt-getなりaptitudeなりdselectなりでmediatombをインストール。
今回は"0.10.0-1etch1 "がインストールされたようです。

設定ファイルは2つで、
サーバ関連は、"/etc/mediatomb/config.xml"
起動関係の設定は、"/etc/default/mediatomb"

以下、とりあえず動かすだけの設定。

"/etc/mediatomb/config.xml"は
<server>セクションに

<protocolInfo extend="yes"/> ← PS3用設定らしい

<import>セクションに

<filesystem-charset>CP932※</filesystem-charset> ← ファイル名の文字コード
<metadata-charset>CP932</metadata-charset> ← タグの文字コード

その中の
<mapping><extension-mimetype>セクションに
<map from="mpg" to="video/mpeg"/> ← 拡張子が".mpg"のファイルをMPEG動画として扱う。
<map from="mp4" to="video/mp4"/> ← 拡張子が".mp4"のファイルをMPEG4 AVCとして扱う。
<map from="avi" to="video/avi"/> ← 拡張子が".avi"のファイルをAVIとして扱う。(07/12/19追記)

を追加。
※filesystem-charsetのところは各自の文字コードに合わせること。

"/etc/default/mediatomb"は

NO_START=""

と変更。

設定が終わったらサーバの起動

# /etc/init.d/mediatomb start

Webブラウザで以下のURLにアクセス。

http://(鯖のIP):49152/

Webインターフェースから、公開データをデータベースに追加します。

PS3側からは、タグでの分類分けツリーのほかにPCのディレクトリツリーでも参照できるので大変便利。
気になった点としては、
・iTunesで作ったAACファイルのタグが見えない。
 (※追記)
 そういや、iTumesはタグをUnicodeで吐いていたような…
 だったら上記設定と衝突するからタグ読めなくて当然orz
・サムネイル非表示

現状でも割りと十分な機能ですが、さらに今後の開発に期待。

(※07/12/19追記)
PS3でDivXが再生できませんでした(^^;
<mapping><extension-mimetype>セクションに追記が必要です。
本文中に追記したのでそちらをご参照下さい。

« かったほん(ヨルムンガンド、オーディナリィー±) | Main | ヘビーローテ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.