April 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« August 2006 | Main | November 2006 »

3 posts from September 2006

2006.09.19

PSUはじめました

えーと、発売直後はいろいろあったPSUですが
ようやく入手できたので早速オンラインで…

つながりませんw

負荷が軽いはずのワールド2にも繋がらず困っているところに、フレームスキップを2以上にすればログインしやすくなるとのアドバイスが…
まぁ、それで繋がることは繋がるようになったんですが…フレームスキップ2なんて時点で萎えますよ(苦笑
#なんのためにPCに金つぎこんでいるんだか…
#そのうえ大して高度な3Dグラフィックでもないという(影なんかただの楕円に退化してますしw

で、繋がるようになったといえど時間によっては非常~~~に繋がりづらく、回線はぶちぶち切れる
PSOであんだけ経験積んできたのにこんな体たらくじゃ、ほんと呆れるしかない。
とまぁ、ゲームの感想以前にこんなこと書く羽目になるとは(--;

いちおーキャラメイクおわっているので、平日夜の繁忙期にちゃんと繋がるようなら、いろいろ書くと思います(^^;

2006.09.10

かったほん(アバラ)

スカイガールズとかでじぱらとかいろいろ書こうと思ってたんですが、ふと本屋で弐瓶勉 氏のマンガを発見。
発売後4ヶ月も経ってるのに気づかなかった…orz
そんなわけでこっちを優先で

第一印象は「やっぱ弐瓶勉はスゲェ」w
氏の魅力溢れる世界観と描き出される絵は相変わらず素晴らしいです。
わかりにくさは相変わらずなのですが、提示された情報からいろいろ考えるのもまた面白いところ。いくつかのシーンで断片的に情報を与えることはあっても、ストーリーを懇切丁寧に解説し理解を助けるような構成を取らないのも魅力の1つだと思います。

また、今回はクリーチャー系同志のバトルシーンが目新しく、その迫力がものすごいです。
バトル描写が熱い(多い)分、これまでの作品と比較して、ものすごいカタルシスを感じるような巨大建造物の破壊シーンが少ないのは残念なところですが(^^;

まぁ、人を選ぶ作品ですが、お気に入りなので

ABARA (上)     ヤングジャンプコミックスABARA (上) ヤングジャンプコミックス
弐瓶 勉


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ABARA (下)     ヤングジャンプコミックスABARA (下) ヤングジャンプコミックス
弐瓶 勉


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006.09.06

先週になっちゃいますが

都市対抗のついでに行ってきました。
http://www.walkerplus.com/movie/cinema_info/info13406_kanto1.html
というか、野球の方がついでですね完全にw
#交通費が信じられないほど安くなるのでw

まずは監督のご挨拶から時をかける少女の上映。
今回の劇場は比較的新しい設備のところで、視聴環境は非常に良好。音響もクリアで、これまで年季の入った単館系の映画館では聞こえなかった背景音がクリアに聞こえて、日常描画の奥行きがぐっと出て良かったです。
でも、クライマックスシーンなどでちょっと鈍った暖かみのある音響もそれはそれで良いと再認識もしました(^^;

映画のあとは監督とプロデューサーのトークショーで、やはり原作との繋がりの話は興味深かったです。
監督とプロデューサーで解釈が違うのがまさにいま明らかとなり、お互いにちょww、おまwwwみたいなw

その後は、迷宮物語と幻魔大戦の上映
迷宮物語はかなりシュールというかアートなアニメ。
CG使わないでこんなすごい映像が作れちゃうのはホントすごい
で、幻魔大戦は…記憶がみじん切りになっています(えー
音の方のマスタリングが悪くてかなり耳障りだった印象が強かったです(^^;

次の機会があったらもっと体調を万全にしていきたいとおもいました(苦笑

« August 2006 | Main | November 2006 »