April 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« かったもの(KOSS Spark Plug) | Main | りとろま#4(入会編) »

2005.07.16

KOSS Spark Plug#2(とりあえず使ってみた)

先週KOSS Spark Plugを購入し、1週間(20時間)ぐらい使った状況での感想。
現在は、三協特殊無線の改造キットを適用した状態です。

基本的にThe plug(改)(シリコンチューブ+EXチップ使用)との比較ですが
・低音がさらに景気よく大盛
・音の解像度が上がっている
・低音の抜けが悪い
・バランスがイマイチ悪い

 まず、低音は凄いですね、改造しても全然落ちない。やっぱりKOSSでしたw
さらに、確実に音の解像度が上がっており、ThePlugの音の大味さがよく分かります(^^;;
#まぁ、これはこれで好きなんですがw
しかしまぁ、ユニットの大型化による出力の強化は確実に分かりますし、ThePlugとはまた違った音がするのが面白いところ。

 ただ、音作りが失敗しているというか…まず、低音が出すぎているのかキレというか抜けが悪いです。
SparkPlugでは中~高域の解像度が上がったために、その辺が凄く目立っています。
音量をちょっと大きめにすると、まとまってくるんですが常用にはちょっと厳しい(^^;;
あとは、ソースによって相性の当たり外れがあるようで、スカスカになっちゃう曲が時々あります。
ユニットの潜在能力は高いんだけどなぁ…

 2chなどの情報では、SparkPlugはかなりエージングしないと音がこなれてこないようです。
現状でも買った直後から比べれば大分まとまってきているので、まだまだ期待しながら様子見と言ったところ。

« かったもの(KOSS Spark Plug) | Main | りとろま#4(入会編) »

Comments

The comments to this entry are closed.